« マド、シマリマシタ | トップページ | エイゲンジ »

2008/08/10

ゲリラ

土曜日、昼食後用事を済ませた後、SUPERDUKEと一緒にツーリング。どこに行こうか迷ったけど、みつえ温泉「姫石の湯」に行くことにした。6月に行ったばかりだけど、なかなかいい感じだったしツーリングがメインなのでちょうどいいかなと思って。

やばい、奈良公園近辺での信号待ちでラジエータ警告灯が点灯した! ラジエータの電動ファンでギリギリ持ちこたえてくれてると思ったけど、どうやらそうじゃないらしい。この時期の渋滞でのトロトロ運転&信号待ちの繰り返しは危険だ。とりあえずすぐに流れがいい道に出れたので、今日は助かった。っていうか、外気温40℃超えてたよ。暑すぎ!!

道の駅「針テラス」で一呼吸。

R0015298

思えば、この時に水分補給しながら「すごい入道雲だなぁ」とぼんやり空を眺めて、そう、気付くべきだったんだ・・・。

R0015299

針テラスを後にして「姫石の湯」を目指す。6月には「滝谷花しょうぶ園」に寄ってからだったので国道368号から向かったが、今日は針テラスから直接向かうので国道369号から。出発してすぐに進行方向の先にある山で一筋の稲光。え? 降るのですか。

どうなんだろう。と、迷ういとまも与えず、宇陀市に入ったところで大粒の大雨。走ってて晴れと雨の境目がハッキリとわかった。一瞬にしてパンツまでびっちょびちょ。あぁ、もう服濡れること気にしなくていいわ・・・。

ただ、リュックの中身が気になるし、このまま走行を続けるのもかなり危険。栂坂トンネルを抜けて曽爾村に入ったところで、道沿いの倉庫の軒下で今更ながら雨宿り。

R0015300

しかし、すごい雨脚。それに雷が近くてかなり怖い。今年はこういった突然の大雨がとても多く、ゲリラ雷雨と呼ばれている。まさにゲリラだ・・・。この勢いで長く続かないっしょ、と思ったが結局午後8時前まで約2時間、ここで足を止めなければなりませんでした。

で、目的地へ。

ええ、なんとか到着しましたよ。閉まってましたが(泣)。午後8時、受付は7時30分で終了だったんですね・・・。すごすごと帰路につきました。

雨宿りの間も服もパンツも靴の中も完全に濡れきって寒かったのですが、走り始めると風が当たって濡れた服が冷やされて、寒いと言うよりも冷たかったです。運転中、体震えまくり。あたり真っ暗だし、冷え切れなかった道路からは熱で蒸気が舞い上がってモヤとなってるし、運転しながら気持ち悪くなってきました。なんとか針テラスまで戻ってきて一休憩。この時期に熱いお茶で体を温めるとは思わなかったです。それでも手は痺れて、体の震えはしばらく止まりませんでした。

帰ってきたのは午後11時過ぎ。熱いと冷たいをこの短時間で体験するとは。結局今日は何しに行ったんだか・・・とほほ。無事帰って来れただけで良しとするか。

|

« マド、シマリマシタ | トップページ | エイゲンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲリラ:

« マド、シマリマシタ | トップページ | エイゲンジ »