« ゲリラ | トップページ | オボンハ73000 »

2008/08/11

エイゲンジ

昨日のリベンジ、と言うわけではないけどお盆の始めがあれだとなんか寂しいので、実家帰るの1日遅らせて日曜もSUPERDUKEとツーリング。お気に入りの国道307号をまったりと。と言いつつ、最近この道を通るのは久しぶりかもしれない。SUPERDUKEでだと、1速まで落とさないといけないほどくねくねの道はあまり楽しくないんだけど、この道でだと適度なワインドで走ってて心地よいです。

水口で一瞬雨粒がバイザーに当たり「またか!?」と思ったが、昨日のようなことにはならずセーフ。向かっていく先にでっかい積乱雲が待ちかまえてるようで、ドキドキしてました。

307号から国道421号、通称八風街道へ。

R0015312

永源寺ダム。

R0015310

R0015307

R0015301

今日もとても暑い日でした。

R0015303

そして、永源寺。でも、既に拝観は終了。店じまいしていたおみやげ屋さんのご主人に「せっかく遠くから来られたんやから、こっそり見さしてもらい、誰かいたら下でそう言われたって言ったらいいし。」と言ってもらったけど、やっぱしそれはやめておきました。一応、入り口の門だけをば。まぁ、自堕落に昼2時出発とかで拝観に間に合うわけないもんね。また今度間に合うように来ます。

R0015314

ちょっと露出オーバー気味にして夏の日差しっぽく。

R0015315

R0015316

次、池田牧場。

R0015318

池田牧場のイタリアンジェラート。こっちは間に合いました。

R0015319

注文したのはダブルコーンで、バニラと黒豆きなこ。バニラじゃなくて、もう一つは抹茶にして和風にしたかったんだけど抹茶は売り切れ。ま、閉店30分前だしね。でも、んまんま。ツーリングで汗かいた後だったのでなおさら。黒豆きなこには本当に黒豆が入ってて美味しかったです。あ、手ブレしてる・・・。

R0015320

そして今日の最終目的地。永源寺温泉「八風の湯」。今年の7月26日に開業したばかりの日帰り温泉です。

R0015330

平日1,300円、土・日・祝1,500円とかなり強気な値段設定。まあ、タオル、バスタオル、館内着上・下全てレンタルということ考えればこんなもんかな。木造の建物で、館内に入ると木の香りが迎えてくれます。お風呂の方は、さすが出来たてのほやほやで小ぎれいでした。最近できた温泉設備だからか、「上方温泉 一休 京都本館」に行ったのと雰囲気や湯船の種類とか似てるかな〜。別料金の岩盤浴があるところとかね。ねころびの湯は、ちょっと他の所と違って少し面白かった。湯船に寝ころんでつかるではなくて、湯が流れている床に日光浴する感じ。露天は目の前を愛知川が流れ見晴らしは良好。と言うか、堤防に面して開けっぱで、見晴らしよすぎないか?

湯船も豊富だし綺麗だしほんと申し分ないんだけど、ただ、なんかここだけの特徴と言うか個性が少し足らないような気がしました。なんか一押しがあれば文句なし。

さて、風呂上がりに「いっぷくの間」で湯冷まし。リクライニングシートに1台ずつ液晶テレビがセットされていてなかなか。

R0015332

あぁ・・・日本・・・。

R0015333

ツーリングで適度に運動、お風呂で汗を流して小腹もいい感じで空いてきたので、ここで夕飯。まず一杯。ノンアルコールで雰囲気を味わい。

R0015335

一品に舞茸バター。冷たい生ビールだと最高。

R0015336

天ぷらそば。舞茸の天ぷらが入ってて、これがなかなか。キノコ系は歯ごたえと香りがよくて好きな食材です。と、最近気付きました。

R0015337

セットで、岩魚のミニ漬け丼。

R0015338

ふぅ満腹。なんだかんだ言いながら、十分満喫してるよね(笑)。室内着レンタルしてくれるので、ツーリングで汗びっちょりでも湯上がりさっぱりとできました。まぁ、帰り暗くなってからとはいうものの結局また汗かいて帰るんですがね。

R0015339

遅く出発したので100パーセントとは言えないでしょうけど、昨日の分、取り返せた気がします。さて、ほんまもんのビール飲もう!

R0015323

|

« ゲリラ | トップページ | オボンハ73000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイゲンジ:

« ゲリラ | トップページ | オボンハ73000 »