« 72000マッサカリ | トップページ | スズカ »

2008/07/26

オイルコウカン

佐用町の南光ひまわり畑に行ってきた時点で、SUPERDUKEの総走行距離は4,000キロメートルを超えました。一応3,000キロ周期ということで、今日はSUPERDUKEのオイル交換をしてもらいに。

R0015072

総走行距離、4,232キロメートル。出発前での写真なので、実際にオイル交換してもらったのはその約16キロメートル後。「結構走ってますね〜」とお店の人に言われました。ちょうど今日でSUPERDUKEと付き合い始めて3ヶ月。それでこの距離は、体をバイクに馴染ませるためとは言えちょっとやりすぎか〜。まぁでもおかげで、初心者なりに新しい相棒の性格がだんだんつかめてきました。

あれ? オイル交換だけのつもりだったのですが、オイルフィルターも交換されてました。・・・ま、いいか。うすうす感じていたんだけどここのお店、自分以上にマイペースな気がする(笑)。

しかし、あづい・・・。昼前後に行くと言ったのをちょっと後悔。ただ、せっかくその暑い日にバイクを出したのだし、このまま帰るのは忍びない。というわけで、プチツーリング。

国道372号をまったりと西へ。田舎道の割には曲がりくねった箇所が少なく、ほんとまったり。暑いのは変わりないですが、山に覆われた田舎道の方が街中よりなんとなく涼しく感じる。

兵庫県篠山市今田町にある日帰り温泉施設「こんだ薬師温泉ぬくもりの郷」に到着。む、駐輪した場所のアスファルトですが、他のバイクのスタンドの跡がいっぱい残ってる。暑さでアスファルトが柔らかくなって、バイクの重みがスタンドの先に集中するためですね。多分大丈夫だろうけど、お風呂入ってる間にスタンドが沈んでバイクが倒れないように、スタンドとアスファルトの間に近くにあった適当な小石を挟んでおきました。

R0015074

R0015075

温泉ですが、丹波特産の丹波石をふんだんに使った岩風呂は、内風呂、露天風呂問わずなかなかいい雰囲気でした。源泉掛け流しの湯船は30℃前後と、かなりぬるめの温泉、と言うか水風呂と言った方がいいかな。ただ、この暑さですから逆に心地よかったです。長くつかる人が多いため、その湯船だけ渋滞気味。加温した方は、41℃設定以外に38℃設定の少しぬるめの湯船があり、真夏日でうだった体にはちょうどいい湯加減でした。おかげで湯あたりせずにゆったりとつかることができましたです。

R0015078

あ、お昼食べるのすっかり忘れてた。ということで、ほとんど夕飯と言っていい時間帯ですが、湯上がりに「鳥飯」と「一口うどん」。鳥飯、御飯に載った焼き鳥の香ばしい風味と脂ののったジューシーさで、なかなか旨かったです。暑さで忘れてましたが、結構お腹減ってたしね。

R0015081

温泉を後にしてぼちぼちと帰ることにします。このあたりは日本六古窯の一つに数えられる丹波焼の産地だけあって、いくつもの窯元を目にしました。帰りも元来た道を戻ってもよかったんですが、舞鶴若狭自動車道->中国自動車道->名神高速道路と有料道路を利用して。おかげで、久しぶりに日が完全に落ちきる前に帰って来れました。この季節、無茶はせずにこの程度の距離でとどめておくのがいいかもね。

R0015077

|

« 72000マッサカリ | トップページ | スズカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルコウカン:

« 72000マッサカリ | トップページ | スズカ »