« シジョウシャ・ソノ3 | トップページ | ショウブ ト ミツエ »

2008/06/06

マイヅル

SUPERDUKEくんと舞鶴方面までツーリング。ほんとは午前中に出発するつもりが、遅く起きたのと準備に手間取って結局お昼出発。

R0014315

道の駅「舞鶴港とれとれセンター」に到着。去年に続き2回目。

R0014314

お昼と言うには遅すぎですが、なにか口に運ばないとお腹ぺこぺこです。海鮮市場内の「魚たつ」。

R0014309

並べられてるものをその場で焼いて出してくれるとのことで、海鮮焼きセットと岩かきを2つ注文。

R0014312

焼きたて出来たて磯の香り!!

R0014310

岩かき、身が大きくてぷりぷり。

R0014311

多分、妙にニヤニヤしながら食べてたと思います。きもー(笑)。でも、んまー。海鮮焼きセットが1,000円、岩かきが2つで800円で合わせて1,800円。十分に美味しゅうございました。ビール飲めないのが残念〜。

とれとれセンターの駅長さんの長女、斉藤里香さん、女子重量挙げ69キロ級で北京オリンピックに出場されるそうです。頑張ってきてください。

R0014313

とれとれセンターを後にして、五老スカイタワーにやってきました。

R0014317

今日の天気はピーカンではなく、ちょっと曇り空。行きの途中山間で少しぱらぱらと雨粒が落ちてきましたが、酷くならず暑すぎず寒すぎずでちょうどいい感じ。

R0014319

せっかくだし、200円払って五老スカイタワーに登りました。

R0014335

R0014324

入り組んだ形のリアス式海岸が綺麗です。ここからの景色は近畿百景の1位に選ばれたんだとか。Caplio GX100で景色撮るなら、もっと青空の方がよかったでしょうね。

R0014323

日が沈むにはまだ少し早いので、この前行ったばかりですが宮津の方に向かって軽く流しました。

道の駅「舟屋の里 伊根」に到着。

R0014345

伊根漁港に連なった舟屋群が、穏やかな若狭の海と相まってノスタルジックな景観を披露しています。

R0014338

R0014340

本当は経ヶ岬の方まで行ってみたかったんですが、暗くなってきたので今日はここまで。帰りはこの前と同じ道を辿っていったのですが、その時ほど今回はコーナーのリズムよくなかったなぁ。多分疲れてきて体が凝り固まってたせいかと。こんな時はむちゃはいけませんよと、心に言い聞かせ帰ってきました。

いやー、それにしても、とれとれセンターでの海鮮焼きと岩かき、むちゃ旨かったー。

R0014333

|

« シジョウシャ・ソノ3 | トップページ | ショウブ ト ミツエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイヅル:

« シジョウシャ・ソノ3 | トップページ | ショウブ ト ミツエ »