« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/30

COLOROCK LIVE 2008 in Osaka

午前中、去年の年末から伸び放題だった髪を切りに。春仕様で気持ち短めにしたのもあってすっきり。

「マイティア美瞳 プレゼンツ 矢井田瞳 COLOROCK LIVE 2008」大阪公演にグランキューブ大阪に行ってきましたよ。京都会館に続きこのツアー2回目です。2回目で演出知ってるにもかかわらず、同じところで痺れてました〜。

R0013592

R0013591

京都も負けないくらい熱かったですけど、さすが地元。やっぱし、大阪は熱いですね!! 京都会館では肉眼で表情がわかるくらいの距離だったんですが、今回は2階席でちょっと遠かったです。でも、盛り上がりは変わらなかったですよ。後半の乗りのいい曲では床揺れてましたです。外は昼からしとしと冷たい雨でしたが、ステージはとてもとても熱かったです。

R0013593

初期の頃からバンドのほぼ固定メンバーであるキーボードの村田昭さんが昨日、パーカッションの田邊晋一さんが今日、お誕生日だったそうです。ハッピーバースデイ。

R0013600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/29

ハルビワコ

午前中、予想外の精神的ダメージ。それを癒しに、ってわけではないけど、いい天気だし明日は崩れるとのことなので、バイクで琵琶湖一周してきました。

R0013539

道の駅「びわ湖大橋米プラザ」でお昼休憩。しじみ釜めしと米こめうどん。1,000円しましたが、思いの外釜飯の量が多くてお腹ふくれました。前に行った時も思ったんだけど、ここの道の駅は米プラザ言うだけあってご飯が美味しくてレベルが高いと思う。

R0013540

R0013542

R0013543

白髭神社。いつも、あーと思いながら通過してばっかりだったので。

R0013554

R0013552

R0013555

京都では桜は7〜8分咲きくらいまでいってますけど、琵琶湖周辺はまだまだでした・・・。残念。来週あたりでしょうか。一応春らしく。

R0013556

道の駅「しんあさひ風車村」。

R0013559

R0013561

R0013566

マキノ高原のメタセコイア並木。

R0013571

307CCでのショットは去年収めましたが、今回はGSR400で。

R0013570

そして奥琵琶湖パークウェイへ。って行動パターンいっしょやね。

R0013572
(C-PLフィルター付き)

R0013575
(C-PLフィルター付き)

R0013578
(C-PLフィルター付き)

秋にはこんな風に紅く燃える紅葉があったつづら尾崎展望台の景色も、今はこんな感じ。

R0013584
(C-PLフィルター付き)

道の駅「近江母の郷」にて。

R0013586

R0013587

日中天気はよかったですが、ちょっとまだ肌寒かったかな。でも、久しぶりに長い距離走って気持ちよかったです。暗くなってからはかなり寒くて、運転しながら震えてましたけど。
いつも琵琶湖一周は時計回りばかりで、だいたい奥琵琶湖でほぼ一日観るもの終了。で、東の方は暗くなってからでほとんどすっとばしてるんだよなぁ。今度は反対回りにしてみるかな。

R0013581
(C-PLフィルター付き)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

65000ノハル

大分暖かくなってきましたね。日中はもちろんのこと、64000のころのように、もう朝でもクルマが凍り付いてると言うこともなくなりました。

お昼の用事を終えて、昨日今日と降り続いてた雨も止みましたので、プチドライブ。

R0013527

伊賀の国・大山田温泉「さるびの」まで軽く流してきました。暖かくなってと言ってる手前、そら屋根開けて行きましたよ。でも、さるびの周辺は外気温6℃。ちょっと、いちびったです。寒かったです、はい。

R0013530

温泉、2月に一度来た時と違う湯船だったらいいなと思ったのですが、同じ方でした。残念。奇数日と偶数日で男女入れ替わるみたい。そっか、前回も偶数日だったのか。次、奇数日をねらってもう一度来たいと思います。

帰りは行きとは道を変え、国道163号を通って。薄暗くなってさらに寒くなってきたので、屋根は閉じて〜。

ところで、この周辺の街灯、とてもユニークですね。

R0013535

前回も気になっていたのですがそのまま通り過ごしてしまったので、今回はちゃんと写真に。なんか笑ってると思ったんですが、近くで見ると鬼の顔なんですね。

R0013534

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/18

COLOROCK LIVE 2008 in Kyoto

「マイティア美瞳 プレゼンツ 矢井田瞳 COLOROCK LIVE 2008」京都公演に京都会館にやってきました。

R0013519

生ヤイコは去年の"Your Songs,Our Songs"から約4ヶ月ぶり。ヤイコ単独のライブとしては“IT'S A NEW LIVE”追加公演のZepp Tokyoで、約10ヶ月ぶりです。ちなみに京都会館は約1年ぶりですね。

R0013520

久しぶりの生ライブ、盛り上がりました!!

ニューアルバム「colorhythm」の楽曲におなじみの楽曲を織り交ぜ、とてもいいステージでした。特に後半の熱さは異常(笑)。

そう言えば、ライブ衣装は珍しく丈の短いスカートでした。これまでもパンツの上に着けてるのは何回か見たことあるけど、素足にスカートは初めて見たかも。動き激しいからスパッツはいてたみたいだけどね。ちょっと新鮮。

R0013522

アルバムでのヤイコももちろんいいけど、やっぱしライブのヤイコは一番ですね。

R0013524


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

SUPER GT SUZUKA GT300km

本日は、SUPER GT第1戦鈴鹿300kmを見に鈴鹿サーキットに行ってきました。

R0013453

F1でのサポートレースとかで、シビック、インテグラのワンメイクレースは見たことありますが、本格的なハコレース観戦は初めての経験。この前のモータースポーツファン感謝デーでのデモランは見ましたが、ハコレース国内最高峰と言われるこのシリーズも一度生で見てみたいと思いまして。

R0013454

R0013458

観戦はEエリアにて。

朝のフリー走行(2枚ともおもいっきしトリミングです)。

R0013461

R0013465

サポートレースのマーチカップ。なんか、走りが可愛いです。やってる方はもちろんヒートアップでしょうけど、Eエリアくらいの距離で見るとまさにチョロQ(笑)。

R0013478

決勝開始前のお昼はカシオトライアングルで、ダミーグリッドに着く各車のエンジン音をバックミュージックに。

R0013482

ホンダ応援席前。

R0013479

R0013480

トヨタ応援席からの眺め。

R0013495

全車ダミーグリッドに着いて、決勝スタートの合図を今か今かと待ちかまえる最終コーナー。

R0013493

決勝レースの方の写真は・・・まぁCaplio GX100は光学3倍ズームとは言え望遠端72mmですから、こういうシチュエーションで迫力あるシーン撮るには無理があります。雰囲気だけでも。

R0013498

R0013499

SUPER GT。初めてだったのですが、40台近くが一斉にスズカを走る様は迫力ありました。特に、500クラスと300クラスでは速度に雲泥の差がありパッシングシーンが毎回見られるので、1コーナー、2コーナーで300クラスを抜いていく500クラスを見ては「怖ぇ〜」と叫んでました(笑)。

R0013500
(トリミングあり)

結果を見られた方はご存じでしょうが、500クラスでは圧倒でしたねGT-R。まぁ、久しぶりの復活で、ある意味優勝が絶対条件とも言われてましたから、関係者もほっとしてるでしょう。

R0013509

今日は近くの方に同行させていただいたので、自分で運転しなくて楽ちんでした。結構観客多かったので、席の場所取りも楽できましたです。ありがとうございました、近くの方。そう言えば、持ってこられてたデジ一でかなりの枚数シャッター押されてましたけど、いいショットあったんですかねぇ〜。

R0013511

行きはできたての新名神高速通ったのですが、綺麗で道幅も広くて走りやすそうでした。今度自分の運転でも走ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/15

OSAKA MOTORCYCLE SHOW 2008

日中はすっかり寒さもゆるんできましたね。今日は、大阪モーターサイクルショーを見にインテックス大阪にやってきました。

R0013391

天気もいいし、久しぶりにバイクにて。さすがに二輪の展示会だけあって、バイクで来られる人が多かったです。むしろ、この駐輪場の方が展示場の様相〜。

R0013389

4輪メインの展示会は何回か行ったことがありますが、二輪に興味を持ったのは最近ですのでバイクメインの展示会は今回初めて。かなり大盛況ですね。

R0013433

R0013422

ホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキの国内4大メーカーを始め、ハーレーダビットソン、BMW、ドゥカティ、KTM、トライアンフなどなど海外の有名どころも勢揃い。今回は、ただ見るだけじゃなくて、色んなバイクを沢山跨ってきました。まあスタンドがしっかり固定されているので本当の跨った感覚が薄いですが、それでもいろいろなジャンルのモデルを乗り比べられおもしろかったです。

R0013415

R0013395

R0013410

R0013404

R0013405

R0013423

R0013425

お約束のお姉さんたち。

R0013402

R0013403

R0013431

少し離れたATC(アジア太平洋トレードセンター)前では特設会場が組まれ、アメリカンワールドフェスタと銘打ったイベントが同時開催されてました。ハーレーダビットソンとビューエルが大集合。

R0013437

R0013449

R0013439

R0013442

R0013445

R0013448

試乗体験会とかもあったんですが、大型二輪免許持ってないから残念ながら寂しい思い・・・。それでも、国内外様々なメーカーのバイクを同時に見たり跨ったりできるのはとても面白かったし参考になりました。

今日は、高速道路使ってもよかったんですが短い区間とはいえ阪神高速をバイクで通るのはちょっとためらわれたので、ずっと下道でした。バイク久しぶりと言うこともありますが、街中走るのは渋滞もあるし疲れましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/06

バッキバキ

もう3月だしと気を許していたら、今朝は予想以上の冷え込みだったようです。

080306_0755001

見事にクルマはバッキバキに凍り付いていましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/02

スズカノハル

2008モータースポーツファン感謝デーを見に鈴鹿サーキットに行ってきました。

R0013297

今年で21回目を迎えるそうです。今回初めてだったのですが、予想していたよりも沢山のお客さんが詰めかけていました。朝8時半と少し遅めに出発したせいもありますが、駐車場に入れるまでに渋滞で時間がかかりクルマを駐めて降りたのが11時半でした。

R0013305

R0013357

F1、フォーミュラニッポン、SUPER GTをはじめ、8耐、JSB1000と4輪に加え2輪のオンロードレーシングカー諸々が一堂に集まったイベントです。

R0013309

R0013310

R0013315

R0013374

もちろんデモ走行もあり。ウイリアムズ・ホンダFW11。1986年と、もう22年も昔の代物。1.5リッターV6にツインターボを搭載、歴代のF1の中でも最大級の1000馬力超を捻り出し86年最多勝利を獲得した化け物カー。ナイジェル・マンセルのシンボルでもあったレッド5が懐かしいです。

R0013300

デモ走行は元F1ドライバーの中野信治選手が運転。東コースのみの走行と言うこともあり、かなり慎重ではありましたが、懐かしいF1のターボサウンドが鈴鹿にこだましました。って、私は初めて生で聞く音色ですけど。

R0013341
(トリミングあり)

去年のSUPER GT500クラスの優勝車、ホンダNSX。

R0013327

オフィシャルカーのNSXと対決するというデモランだったのですが、オフィシャルカーは第1コーナーで一瞬にして離されていってました。

R0013343

R0013347

SUPER GTには、今年からGT-Rがレース復活。

R0013330

R0013331

デモランも見れました。SUPER GTは3月15,16日と鈴鹿サーキットで2008年開幕。

R0013352

最後のデモランはD1マシンでドリドリ。

R0013356

モータースポーツファンなら一度は行ってみる価値ありのイベントだと思います。ただ、私自身今回初めてで要領を得なかったため、抑えるポイントを逃してしまったのがちょっと残念・・・。

2009年F1復活に向け、改修工事が一部開始されています。ジェットコースター「ブラックアウト」が撤去。

R0013298

パドック裏にあった、農業用ため池「山田池」も埋め立てられました。

R0013342

そしてこのコントロールタワーも取り壊され、新しい施設への拡張されるのだそうです。ということで、ファンの皆さん集合しての記念撮影。2009年には様変わりしてるんでしょうね。

R0013363

R0013299


行き帰り、もう3月なんだしと307CCの屋根開けて走りました。ちょっとやせ我慢だった・・・。

R0013376

ということで、冷えた体を温めにいつもの「やぶっちゃの湯」に(笑)。

R0013378

気持ちよく屋根開けて走れるのは、もう少し先ですかね。かなり周りから浮いてたと思う。今更気にならないけど〜。

R0013377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »