« ユキドケ | トップページ | アサユキ »

2008/02/11

セキノト

昨日行ったばかりですが、またいつもの信楽〜島ヶ原方面へとプチツーリング。今日は昨日にもましてくっきりした青空でしたので、久しぶりにバイクにて。

国道307号沿い、朝宮周辺の茶畑にて。まだこの辺は溶け残った雪景色がちらほら見られました。さすがに大丈夫だろうと思った道路も日陰では濡れていたり雪がまだ残っていたりして、かなり緊張。無事帰ってこれましたが、濡れてる箇所にさしかかるたびに慎重に進みましたです。ふぅ。

R0012972

R0012973

今日は、島ヶ原にある観菩提寺、別名正月堂にやってきました。いつもやぶっちゃの湯にはお世話になってますが、今日11日と12日は修正会(しゅしょうえ)という行事があると知りまして今回初めて参拝。奈良東大寺二月堂のお水取りに先駆けて厳修される会式で、五穀豊穣と厄除を祈るための祭りで「せきのと」と呼ばれています。二月堂のお水取り行事はここが発祥の地とも言われてるとか。えーと、受け売りの説明なので間違ってるかも・・・。

R0012980

ちょうど着いた時は一回目のもち投げが始まったところでした。

R0012977

カメラ撮るのに一所懸命で、餅はゲットできず。頭には当たったけどね・・・。
お腹減ったので餅入りうどんを。素朴。

R0012986

本日のクライマックス、大餅会式(だいびょうえしき)。

R0012992

鬼頭(おにがしら)や餅を本堂に奉納する練り込み(ねりこみ)がおこなわれます。

R0012997

練り歩く人たちは「エットォー、エトォー」と奇声を発しながら本堂に進みます。

R0012998

R0013000

R0013003

本堂に入ってからもなにやら儀式があるようですが、外からはかけ声と床を打ち鳴らす足音しか伺うことができません。

R0013001

大餅会式も無事終わったようです。本堂に奉納された餅とか。鬼の頭がユニークです。

R0013016

R0013017

2回目のもち投げ。

R0013021

一つゲットしました。運がありますように。

R0013024

最後に、千本杵で大餅がつかれ、きなこ餅として振る舞われました。

R0013027

R0013030


いい意味でとってもローカルなイベントですね。ゆったりとした時間を過ごせました。12日に堂内で僧侶がたいまつを手に舞う「達陀(だったん)行法」という、今日とは打って変わって厳粛な行事があるそうですが、残念ながら明日は見に行けません。また機会がありましたら。

もちろんここまで来たのですから、島ヶ原温泉やぶっちゃの湯にも行きましたよ(笑)。いいお湯でした。湯上がりに、はさめずしょうゆソフト。

R0013031

本日はどこか懐かしいゆったりとした、それでいて初めて見る新鮮な時間を過ごせました。

R0013032
やぶっちゃの湯の駐車場より。

|

« ユキドケ | トップページ | アサユキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキノト:

« ユキドケ | トップページ | アサユキ »