« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

アッタカイ?64000

もしかしたらキリ番越えたのは前日だったかも。月曜日の生活習慣病検診で胃カメラ飲んでからどうも調子が上がらなくて。悪いところを見つける検査で具合悪くなってたら本末転倒、意味ないですね・・・。

日によって暖かかったり寒かったりとよくわからない天気ですが、徐々に春は近づいてるようですね。63000の頃よりも日中は寒さ和らぐ時間も多くなってきたような気がします。そう言いながら、今朝はクルマ、バッキバキに凍り付いてましたけど。気温と共に気持ちもゆるみがちになりますが(今の自分だ)、皆さん気を引き締めてがんばりましょう(だから自分だって)。

R0013260
2月24日、潮岬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/26

モクモク

月曜日は生活習慣病検診を受けに行ってきました。今回生まれて初めて胃カメラに挑戦。

・・・。

挑戦しなけりゃよかった(泣)。胃の入り口までは順調。それから閉じてる入り口を開けてカメラを胃に受け入れるのに、操作する人とタイミングを合わせてゴックンとするらしいんですが、これがなかなかタイミングが合わずに。もう、超涙目。結局3〜4回やって無理で、仕方がないと言うことで入れるのだけ別の人に交代されたらそれだと1回ですんなりと。やる前は結構余裕のつもりだったんですが、入ってからも辛かったです(泣)。まあ、検診受けて悪いところ(悪かったところ?)見つかったのは不幸中の幸い? 正式結果はまだ先だけど。


検診は午前中に終わったので、昼からちょっとドライブ。

天ヶ瀬橋。宇治川、天ヶ瀬ダムの下流近くにあります。

R0013274


「伊賀の里モクモク手づくりファーム」内にある、日帰り温泉「野天もくもくの湯」に行ってきました。実は京都輸入車ショウ観に行った先週の夜に一度入り口までは来たんですがすごく雪が降ってきて、「ここでゆったりと湯につかっていたら帰られなくなるのでは!?」と思い何もせずすごすごと帰ってきたのでした。

R0013281

お気軽に足湯もあります。

R0013282

温泉の湯船は、内風呂1つに露天風呂が3つで、露天が押しですかね。別料金で事前に予約がいりますが岩盤浴の「遠赤ねころびの部屋」と言うのもあります。月替わりのお湯の「四季の湯」。少し小高いところにあって見晴らしがいい「木の葉隠れの湯」。それと源泉風呂の「生源泉の湯」。源泉は36.6℃とぬるめで鶯色をしていてしょっぱい。源泉風呂、なかなかの広さがあっていい感じでした。まぁ週初めの平日だから当たり前ですが、人も少なくゆったりできましたです。あ、胃カメラの後は長湯は駄目だったんだっけ・・・。

もくもくファームから見える山はうっすらと雪化粧。

R0013280

露天風呂の周りに生えてる草木にも残雪がかぶっていて、風流でした。休日はどの程度のお客さんが入ってるのかによりますが、なかなかいいお湯だったです。源泉風呂が広いのがいいですね。

R0013283

うう、それにしても胃カメラで何度もつつかれたので、喉がまだ違和感・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/25

テッキョウ

GR BLOG」トラックバック企画『鉄道』に参加。

去年の夏に見に行った余部鉄橋です。鉄道じゃないか。車両写ってないし・・・。でも、鉄の道=鉄の橋だからいいのか(笑)。

R0010422
リコー Caplio GX100にて。

もうすぐなくなる予定の景色です。寂しい感じがしますが、近隣の住民の人にとっては決していい思い出ばかりではなく、時代の流れという物でしょうか。Caplio GX100の広角の生きた写真を撮りたくて、鉄ちゃんではないですが撮りに行ったのでした。結果、まぁ自分の稚拙さを思い知らされることになるのですが・・・。でも、時代の節目を肉眼と写真に撮り収められたのはとてもうれしく思います。こうやって写真を見返してみると、鉄橋のその迫力、ペンキの朱い色と青い空・青い海との絶妙のバランスが思い起こされます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウメ

土曜日曜ととても風のきつい休日でした。関東で春一番として観測された強風ですが、こちらではこんな景色を運んできました。

R0013152

またもや雪に埋もれた307CCくん。今年この姿よく見ます。寒ぅー。強い風と一緒に時折雪も吹き付けてきます。

R0013153


そんな中、春を見つけに南へと。

R0013157

和歌山県みなべ町にある南部梅林にやってきました。

R0013160

紀州の梅は全国的に有名ですが、ここ南部梅林は日本最大級の約7万本~8万本の梅が栽培されています。小高い丘一面梅の花です。

R0013212

見渡す限りの梅の花でとても綺麗なのですが、広角で景色を収めようとすると梅がわかりにくいですね。やはり花を写すにはマクロですかね。

R0013162

R0013169

R0013179

「一目百万、香り十里」と称される南部梅林。ほんと綺麗でいい香り、春を先取り。・・・と言いたいところなのですが、この日は強い風に混じってこの季節地元の人も珍しがる雪が時折吹き付けて、むちゃくちゃ寒かったんですよね。いわゆる小春日和のポカポカ陽気なら、ござを敷いてピクニック気分とかいい感じなのでしょうが。

R0013199

R0013209

でも、寒かったですが梅の花はとても綺麗でした。春はやって来てるようです。

R0013213


R0013214

R0013215


せっかくここまで来し、先まで行ってみようと〜思い南進。道の駅「志原海岸」で遅い昼食。

R0013236

甘いかの造り定食をいただきました。いか、ほんと甘くて美味しー!!

R0013229

志原海岸。志原の千畳敷と言われる岩場まで行ってみたかったんですが、ここでも小雪舞い散る寒さで諦めました。

R0013230


さらに南に歩を進め、本州最南端。潮岬灯台。あれ!? 参観はこの時期午後4時までなのね。ぎりぎりアウト・・・。ま、灯台をバックに写真撮りたかっただけだからいいんだけど。

R0013239

R0013249

R0013247

R0013258

R0013259


さらに樫野埼灯台のほうまで。

R0013262

灯台前には水仙が綺麗に咲いていました。顔を近づけるとむちゃいい香りが包みます。

R0013269

この時点で、ちょうど日が沈もうとしていました。さすがにこの辺を見て回るには一日は短いですね。今度はもう少し暖かくなってから、一泊してとかで。バイクもいいかも。

R0013266

R0013267


来た道を帰るのも味気ないので、奈良方面から下道で帰ろうかなと。三重県熊野市で夕食。「こだわりさんま寿司の磯甚」というお店。そう言うからにはさんま寿司食べないことには。と言うことで、さんま寿司定食いただきました。さんま寿司はこの辺の名物なんですね。

R0013272

お腹もふくれて、帰路に。延々と峠道なのですが、まあナビもあることだしと快調に進めてました。ですが、確か東熊野街道の標高の一番高いところでしょうか。凍結してバッキバキでしたです道路・・・。途中スタック寸前で、またしても「やってもおたか!?」 となってしまいましたが、今度は後戻りは無理だしおそるおそる慎重に進め、なんとか無事に抜けることができました。日付が変わる前に帰ってこれましたが、途中いつスリップしてもおかしくなかったです。また山を舐めてしまいました、反省・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/18

ハルハマダ

今朝も雪が青空駐車な307CCに積もってました。今日はわたわたとした雪質で凍結もなく、この前のように各作動部が凍り付いて動かないということはありませんでしたが。

R0013124

しかし、今季は雪降る日が多いですね。でも、梅の花が咲き始めたりと春は着々とやってきてるんですよね。まだ近くでは春は感じられないけど。

R0013125

わたわたな雪をマクロで。でも手がかじかんで上手く撮れなかった・・・。

R0013126

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/17

2008 KYOTO IMPORTED AUTOMOBILE SHOW

小雪舞い散るお昼時。というか、途中結構な量降ってきましたが・・・。2008 京都輸入車ショウに行ってきました。ディーラーの営業担当さんにチケットをいただきまして。

R0013063

場所は、みやこめっせ・京都市勧業館の3F、第3展示場。

R0013075

主に京都を拠点とする正規輸入ディーラーさんが中心となって、各車両を展示。現行車種と、もうすぐ正規輸入される車種が主なのですが、懐かしのスーパーカーも特別出展。現行車種よりもこちらの方が惹かれました。現行車種はまあ、ディーラーに足を運べば目にすることができますからね。

R0013070

R0013071

R0013095

私の中でスーパーカーといえば、これですかねー。ランボルギーニ カウンタックLP500S。年代がばれる、というかスーパーカーと言う言葉を知ってるだけですでに古いのか。

R0013067

今見ても、格好いいな〜。

R0013069

そして現行のランボルギーニ。時代は変われど、一目見てそれとわかる荒牛。

R0013072

もちろんどちらのランボも、手の届かない高嶺の花・・・。

R0013073

もうすぐ発売予定のフィアット500(チンクエチェント)。

R0013076

3月15日発売予定。正規輸入されるのは、右ハンドルのオートマチック車だそうです。フィアットというまあ日本一般ではマニアックなクルマで、右ハンドルAT車を持ってくるあたり、本気度が伝わってきます。果たして、ビートル、ミニと同じく受け入れられるのか気になるところ。個人的には、左ハンドルMT車も選べればマニア受けすると思うのですが〜。

R0013078

バイクも、カスノモーターサイクルからドゥカティ、MVアグスタ、トライアンフが出展されてました。ちなみに今年の春から、トライアンフ京都がオープン予定だとのこと。

R0013081

マニアック度抜群の、サリーンS7 Twin Turbo。750HPの化け物カー。となりにはマスタング エレノア GT500Eが並べられ、かなり異彩を放ってました。

R0013086

新しい、ルノートゥインゴ。キュートで、外のドアノブがユニークだったです。ただし、ちょっと壊しそうで怖かった。

R0013092

我がプジョーのブース。入り口入ってすぐ左手と、なかなかのいいポジションを陣取っていました。運営はプジョー京都北・京都南の営業しているオート・デル・ソーレ。つまり、いつもお世話になってるディーラーさんです。

R0013091

私の営業担当さんも張り切っておられました。207CCの屋根の開け閉めをされてる担当さん。お忙しそうで近づきがたかったのですが、この屋根の開け閉め時にむこうさんから気付いてくれまして、このあと少し談笑。

R0013103

今回プジョーはもうすぐ導入予定の207SWを一押しとしてました。盛況のようで担当さんはじめ皆さんお忙しそうでした。皆さん、お疲れ様でした。

R0013099

その他、有名どころ色々あったのですが、私の好みで偏った紹介です(笑)。私は京都輸入車ショウに行くのは、今回初めてでした。1フロアのみで、東京モーターショーや大阪モーターショーの規模とは比べものにならないですが、なかなかマニアックなラインナップだったと思います。

R0013112


外に出てから、平安神宮を少し散歩。

R0013113

R0013116

R0013117

R0013119

R0013123


ちなみに、先頃307シリーズの20,000台近くがリコールされる発表がありましたが、私の307CCはどうやら対象外だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

サカナ・サカナ

予定より早く着いたので、ちょっと寄り道。八坂神社。

R0013044
修復リニューアルされた西楼門。去年の秋に行った時はまだ工事中だったので、お色直しした姿は初めて見る。

R0013047

R0013049

R0013051

前置きが長くなりましたが、本日は新年式を名目に(?? かなり遅いぞ。旧正月?)、周りの人と呑み会でした。場所は、去年8月末11月と行ってメンバーの中ではすっかり評判の「鯛めし 石野銀平」さん。

R0013052

つきだし。
R0013053

お造り。
R0013054

今日のお魚。
R0013055

この中から自分が食べたいと思う食材を一つ選び調理してもらいます。周りにぐにゅ〜と紅くて長いやつはヤガラというのだそうです。初めて見ました。体もそうですが、顔(と言うかくちばし??)が非常に長いです。これにも惹かれたのですが、今日は焼き魚を食べたかったので私はメヒカリというサカナを。こちらもこの近辺では珍しいサカナです。福島沿岸で捕れたものだそうです。

R0013056

持って来られた時、むちゃくちゃ食欲を誘ういい匂い。塩焼きだったのですが、お味は上品なししゃも・・・ほめ言葉になってない?? 表現力なくてすいません。脂がのっていて柔らかく丸ごと食べられます。何より焼きたての匂いに感動しました。この匂いを肴に酒(飲めない人はご飯)進められますよ、ほんと。甘みのある八丁味噌ちょっと付けて、冷酒をきゅーと。後で調べて知ったのですが、メヒカリ(アオメエソ)は福島県いわき市の市の魚なんだそうです。本場物じゃん! ちなみにヤガラですが、別の人が頼まれましたのを少しいただきました(こちらは煮物)。これまた見た目の異様さとは裏腹にとても上品なお味でした。

煮物。
R0013058

天ぷら。
R0013059

そして鯛飯!!

R0013060

いやー、初めてここを訪れた時も料理をパシャパシャ撮ってたんですが、唯一身をほぐす前の鯛飯を撮らなかったことがずっと悔いに残ってたんですよ。今回はこのショットのために来たと言っても過言ではない(笑)。いや、しかし鯛飯、んまい!! んまいしか言えない。ほんと、んまいー。

R0013061

最後デザート。
R0013062

いや、うまかった。ほんと。安いとは言えないかもしれないけど、京都でこの値段でこんだけ美味しいサカナを食べられるなら決して高くないと思います。いや、持ち上げすぎと言われるかもしれないけど、これほんと。

また誘ってください、周りの人!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/13

アサユキ

今朝の様子。

R0013034

昨晩から予兆はありましたが、見事に雪景色でした。

粒の細かい雪で、横道は積もった雪が踏み締められてこんな感じ。

R0013036

交通量の多い道はほぼ問題なかったですが、それがこういう状態だとまず終わってた。すぐ近くの高架になってる道は交通量は多いですが凍結しやすくカーブになっていて危険なので、パトカーが塞いでました。

おしろいの307CCくん。

R0013039

307CCのドアのウインドーにはショートドロップ機構というのが備わっていて、ドアの開閉時にドアノブに手が触れるとウインドーが数センチ下がるようになっています。この日ドアを開けようとすると、ショートドロップする音は聞こえるのですが下がりませんでした。窓が凍り付いてしまったようです・・・。まぢ!?入れないやん!! 一瞬焦りましたが、ペットボトルにお湯を入れて持ってきていたので、それをかけて事なきを得て入ることができました。ふぅ〜と思って、イグニッションをオンにしたら今度はたたんでいたドアミラーの左が元に戻らず! これまたペットボトルのお湯が役立ちました。サイドブレーキは、前の夜に下ろしたままにしてギアを1速にしておいたので問題にはならなかったですが、上げたままならもしかしたら凍り付いていたかも。

クルマを進めてからは、途中不安な箇所がありましたが特に問題なく。反対車線は大渋滞でかなりかわいそうでしたが。雪国ではこのくらい何ともないでしょうが、慣れてない地域の人(私も当然含む)には大変な天気ですね。今年は雪が降ること多いなぁ。

R0013033

全然雪とは関係ないけど、どうして猫ってこうチャレンジャーなんでしょう? 帰り駐車場駐める直前の道でおもいっきしギリを狙ってクルマの前横切られたよ。焦ったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/11

セキノト

昨日行ったばかりですが、またいつもの信楽〜島ヶ原方面へとプチツーリング。今日は昨日にもましてくっきりした青空でしたので、久しぶりにバイクにて。

国道307号沿い、朝宮周辺の茶畑にて。まだこの辺は溶け残った雪景色がちらほら見られました。さすがに大丈夫だろうと思った道路も日陰では濡れていたり雪がまだ残っていたりして、かなり緊張。無事帰ってこれましたが、濡れてる箇所にさしかかるたびに慎重に進みましたです。ふぅ。

R0012972

R0012973

今日は、島ヶ原にある観菩提寺、別名正月堂にやってきました。いつもやぶっちゃの湯にはお世話になってますが、今日11日と12日は修正会(しゅしょうえ)という行事があると知りまして今回初めて参拝。奈良東大寺二月堂のお水取りに先駆けて厳修される会式で、五穀豊穣と厄除を祈るための祭りで「せきのと」と呼ばれています。二月堂のお水取り行事はここが発祥の地とも言われてるとか。えーと、受け売りの説明なので間違ってるかも・・・。

R0012980

ちょうど着いた時は一回目のもち投げが始まったところでした。

R0012977

カメラ撮るのに一所懸命で、餅はゲットできず。頭には当たったけどね・・・。
お腹減ったので餅入りうどんを。素朴。

R0012986

本日のクライマックス、大餅会式(だいびょうえしき)。

R0012992

鬼頭(おにがしら)や餅を本堂に奉納する練り込み(ねりこみ)がおこなわれます。

R0012997

練り歩く人たちは「エットォー、エトォー」と奇声を発しながら本堂に進みます。

R0012998

R0013000

R0013003

本堂に入ってからもなにやら儀式があるようですが、外からはかけ声と床を打ち鳴らす足音しか伺うことができません。

R0013001

大餅会式も無事終わったようです。本堂に奉納された餅とか。鬼の頭がユニークです。

R0013016

R0013017

2回目のもち投げ。

R0013021

一つゲットしました。運がありますように。

R0013024

最後に、千本杵で大餅がつかれ、きなこ餅として振る舞われました。

R0013027

R0013030


いい意味でとってもローカルなイベントですね。ゆったりとした時間を過ごせました。12日に堂内で僧侶がたいまつを手に舞う「達陀(だったん)行法」という、今日とは打って変わって厳粛な行事があるそうですが、残念ながら明日は見に行けません。また機会がありましたら。

もちろんここまで来たのですから、島ヶ原温泉やぶっちゃの湯にも行きましたよ(笑)。いいお湯でした。湯上がりに、はさめずしょうゆソフト。

R0013031

本日はどこか懐かしいゆったりとした、それでいて初めて見る新鮮な時間を過ごせました。

R0013032
やぶっちゃの湯の駐車場より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/10

ユキドケ

昨日とは打って変わってカラッと晴れた一日。日が昇っても道の片隅には雪が残り、雪解け水のしたたる音があちこちで聞こえてきます。

雪は残っていますが今日は大丈夫だろうと思い、いつもの信楽方面を流しにプチツーリング。クルマでですが、気温が14℃前後あったので久しぶりに屋根を開けました。でも信楽に入った付近はやはり気温が下がってちょっと冷たかった。それと、ほとんどは大丈夫なのですが日陰になってるところはまだ道に雪が残っていて、ちょっとドキドキ。

「道の駅あやま」で一旦休憩。

R0012955

スタミナうどん食べました。伊賀牛肉に生卵、キムチが入っています。キ、キムチ!?と思ったんですが、意外とうどんとあいました。キムチ鍋にうどん入れたみたいな感じでしょうか。んまかったです。

R0012951

そしていつものように「やぶっちゃの湯」に。

R0012965

温泉つかる前に少し周りの景色を。

R0012956

R0012958

R0012962

この辺ならもっと雪残ってるかなと思ったけど、さすがに晴れた日の午後4時過ぎともなればほとんど溶けてしまってました。途中の信楽の方がいっぱい残っていたな。写真撮っておけばよかった。

R0012961

R0012966

まあ、あまりに残りすぎてると今度は運転に支障が出るのでこの程度がいいのか。

R0012969

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/09

ユキフルマチ

今日は、この周辺では珍しく日中雪が降り積もりました。

R0012928

R0012930

さて、調子が悪くなったウインカーレバーですが部品が届いたとのことだったので、今日は修理してもらうためディーラーさんへ。接触不良によるものだったもよう。レバーだけでなくその周りがユニット一体物になってるらしいので、そのコントロールユニットの交換となりました。当然ですが無事直りまして、レバー操作時の動きもなんだがなめらかになったような気がします。

R0012934

しかし今日は雪、よく降りました。ディーラーに行くの一瞬ためらったんですが、幹線道路で往来が多いところは大丈夫だろうと思い。んで、なんだか雪見てるとウキウキしてきて、どうせ外出たんだしちょっと周辺をぐるっとまわってみようかなと。スノータイヤじゃないけど。

R0012933

R0012935

でも往来の多い道でも橋や高架の上とか少し山になってるところは、逆に踏み締められた雪が凍って危なかったです。昼以降の方が降る雪の量多かったし。実は緩やかな登りカーブで滑ってしまい、もう少しでカードレールにキスを・・・。なんとかそれは免れたんですが、今度はスタックしてしまい全然前に進みません。むちゃくちゃ焦りました。なんとか進むことができたので、それ以上先には進まずUターンしてそのまま家に戻りましたです。途中、側溝にタイヤ落としたり登りが進まず先導者に引っ張ってもらったりとカメになったクルマや、滑って転けてるバイクを何台か見ました。もう少しで自分もそのうちの一台になるとこやった。雪を舐めてはいけないですね。反省・・・。

帰ってきてクルマを駐めてから、その近くで。

R0012936

R0012937

R0012938

R0012940

R0012941

R0012945

R0012946

普段見慣れていないせいか、なんか雪積もってるの見るとなんだかウキウキしてしまいます。まぁ、無事帰ってこれたから言えることなんだけど・・・。雪景色もう少し、Caplio GX100で撮り収めたかったです。ウインタースポーツはやらないけど、来シーズンはスノータイヤ検討しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

サムイ63000

山の中は結構積もってましたね、雪。危ない危ない。1月も終わりましたが、まだまだというか今が寒さの真っ盛りですね。62000の時は、正月を悔やむ自分がいました。

さて、今更ですがiLife'08にバージョンアップしました。インストール時に初めて気付いたんだけど、iMovieすでに私のマシンはスペック対象外なのね・・・。ま、ほとんどiTunesとiPhotoしか使ってないからいいんだけど。一緒にLeopardも買ってあるんですが、まっさらの状態から入れ直したいのでこちらはじっくり時間をかけてやろうと思います。本当はマシン自体をアップデートしたいところなのですが、MacBook Proのアップデートが先に持ち越されたのでもう少し様子見ることにしました。まぁ、すでに一番スペックの低いMacBookにも性能で劣ってるんだけどね・・・。その代わり言っては何ですが、メモリーの増設(1GB→2GB)とへたりきったバッテリーを新しい物に入れ替えました。最新のメモリーが半額以下で買えるご時世に・・・。ま、効果は出たので良しとするか。しばらくこれでがんばります。さて、Leopardのインストール、どうしたものか。

R0012867
チッタ・ナポリのナポリタワー。1月27日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

サルビノ

NDフィルターの効果確認にはいまいちだったけど、やっぱし青山高原ウインドファーム、風車迫力ありますね。

R0012920

R0012924

さすが高度が高いので、路肩には雪が積もっていて時折風と共に雪も降ってきました。外気温1℃。道路の凍結はなかったですが、あまり遅くまで居るのは危険なので明るいうちに出発。

寒いこともあり最近出かけては日帰り温泉につかってを繰り返していますが、また今回も。本当はそのつもりじゃなかったんですが、看板を見るとついつい。

伊賀の国・大山田温泉「さるびの」です。

R0012926

小ぎれいで、湯船の種類も色々ありなかなか楽しいお湯でした。つかると肌がつるつるするお湯です。やぶっちゃの湯同様、掛け流しはかなりぬるめ。その掛け流しにはじっくりつかりたいところですが、ここも湯量が少ないのか小さい湯船でした。温泉は毎日男女入れ替わりで、もう一方もなかなか楽しそうなので、今度また行ってみたいです。

R0012921
青山高原ウインドファームにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィルター

今日は、午前中ディーラーに。どうもウィンカーレバーの調子が月曜日から悪くなり、変な動作をし始めたので。今回は状態を見てもらったのみでした。ユニットの交換になりそうなのですが、それはまた後日。ついでにキーレスエントリーの電池が予備のキー含めて両方切れてしまったようなので、交換してもらいました。

R0012909

さて、買ってからすっかり休日のお供になってるCaplio GX100。オプションのフード&アダプター HA-2を装着することによって、GX100専用のワイドコンバージョンレンズ DW-6以外にもφ43mm汎用フィルターを装着することが可能になります。せっかく付けられるのだから使ってみようと思い、フィルターを購入しました。ただし、43mm径のフィルターはあまり種類がない上に在庫がなかなか見つからなかったりするので、ステップアップリングを間に挟み52mm径のフィルターを装着することにしました。購入したのは、C-PL(円偏光)フィルターとND(減光)フィルターの2つ。C-PLフィルターはマルミ光機の「DHGスーパーサ−キュラーP.L.D」、NDフィルターは同じくマルミ光機の「DHGライトコントロール8」にしました。それぞれのフィルターの説明は、今更素人の私がしても意味がないので省略〜。

R0012899

GX100に取り付けたの図。アナログ水準器とセットで装着すると、かなり〜怪しいですね(苦笑)。

Cimg3233

C-PLフィルターの効果のほどですが、まずはフィルター未装着時。

R0012903

フィルター装着して、クルマのフロントガラスへの写り込みが一番少なくなるように調整。

R0012904

お〜、見事に写り込みが軽減されてますね。効果確認するために絵柄に関係なく調整したので、ちょっと不自然ですけど。実は、先週日曜日の知多半島ドライブでの師崎港の景色は、全てC-PLフィルター装着の物です。ただ、その時はあまりよく理解せずに使ってたので、撮ってる時いまいち効果がわからなかったんだけど・・・。色鮮やかな色彩で撮れてる、かな??

R0012873

今日はNDフィルターの効果の確認に、ディーラーの用事を済ませた後に青山高原ウインドファームに行ってきました。

R0012922

去年の7月に初めて行ってその迫力にびっくりしたんですが、写真に撮ると羽が止まって写るので残像が残るように写せないかな〜と思いまして。で、NDフィルターで減光して、シャッタースピードをなるべく下げて撮影。

R0012915

一応回転の軌跡は残ってますけど、あんまいい絵じゃないですね・・・。「DHGライトコントロール8」はカメラの絞りや、シャッタースピードを3段分減らす効果があるそうですが、今回のシチュエーションはちょっといまいちでした。効果があるのはやっぱし滝とか川の流れですかね、今度挑戦してみます。どちらのフィルターも上手く効果を出すには努力が必要ですが、面白いオプションが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »