« ペダルフッカツ | トップページ | 58000ヤット »

2007/10/14

タンクマ

今日は、兵庫県は豊岡市但東町にある、但熊と言うところに行ってきました。卵かけご飯専門店です。

R0011171

木彫りの熊がお出迎え。

R0011172

R0011173

周りの人の一人に教えてもらいました。卵かけご飯専門店なんか本当にあるのかにわかに信じがたいですが、本当です。一応、オムレツやデザート系はありますが、定食は「卵かけご飯」1本です。朝(?)起きたのが昼過ぎという体たらく(笑)。で、高速(名神高速道路・中国自動車道・舞鶴若狭自動車道)使って到着したのが、午後4時過ぎ。それでも大繁盛で20分ほど待ちました。ライダーの方たちも多かったです。

R0011174

もちろん、卵かけご飯定食注文しました。オムレツとかも惹かれましたが、定食のみ、ただし大盛りに。定食は、白ご飯とお味噌汁お新香にお茶のみ。卵はテーブルに置かれているものを、自分で取り出してかけます。卵は好きなだけ使ってOK!!

R0011179

黄身がぷりぷりの卵。私は2個いただきました。

R0011177

醤油を垂らして軽く卵を溶き、白ご飯の上に。後は、きざみのりとネギを載せてできあがり。

R0011178

さて、お味の方は・・・。ほ〜。

ほくほくの白ご飯に、とろ〜りの生み立て新鮮な生卵、きざみのりとネギが風味を引き立て、んま!!
シンプル極まりないメニューですが、それだけに素材の新鮮さが味わえるのだと思います。いや、ほんと、美味しかったー!!


日中はほんと心地よいまさにツーリング日和でした。もう少し早く起きて、ゆったり下道がよかったかな。但熊を後にして10分弱、シルク温泉にやってきました。

R0011181

昼間はちょうどよかったんですが薄暗くなるにつれ肌寒くなってきたので、ここで体を温めます。ゆったりお湯につかって、出発したのは午後6時過ぎ。薄着で来て速いスピードだと凍えそうなので、帰りは国道9号に出てまったり下道で。それでも、ちょっと寒かったー。途中2回ほど休憩を挟み、家に着いたのは午後9時20分頃でした。夜にさしかかるならもう少し暖かい服装した方がいいですね。

シンプル・イズ・ベスト、但熊の卵かけご飯。今度是非行ってみてください。

|

« ペダルフッカツ | トップページ | 58000ヤット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンクマ:

« ペダルフッカツ | トップページ | 58000ヤット »