« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/25

Die Hard 4.0 / Live Free or Die Hard

これまた最終日ぎりぎりの視聴ですが、ダイ・ハード4.0観てきました。

ご存じ世界一ついてない男マクレーン警部補が、またまた難事件に巻き込まれていく痛快アクション。今度の敵はサイバーテロリスト。それらに否応なく巻き込まれたアナログ親父が、ぼろぼろになりながら戦います。

いや、一作目はまだしも二作目からもうすでに「絶対あり得んやろー」的な感じになってたんですが、今回はそれを遙かに上回るアクションの連続でした。特にクライマックスのシーンなんか、なかなか死なないどころか絶対死にます(笑)。うだつの上がらないついていない普通の男が、困難に巻き込まれぼろぼろになりながらも立ち向かっていくと言う意味では、一番はやっぱり一作目が現実味があってよかったかな。でも、なんだかんだ言いながら、ブルース・ウィルスの出演してる映画結構好きなのが多いんだよな・・・。特にこの頃顔のしわが多くなってきたウィルス、アクション映画じゃなくてもいい味出してると思います。なんかケチを付けてしまったけど、この四作目はアクションは一級品だし最後まで楽しく見ることができるいい映画だと思いますです。

ところで、邦題では「ダイ・ハード4.0」とデジタル対アナログを強調する意味合いでバージョン番号っぽく「4.0」とかになってますけど、原題は「Live Free or Die Hard」なのよね。う〜ん、DVDとか出るときにディレクターズカット版とかで「4.1」とかが出そう〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/23

56000、ザンショ

キリ番超えたのは、たぶん昨日ですね。さぼりました・・・。

アヅイです・・・残暑真っ盛り。55000の頃の「遅梅雨が終わって暑くなってきて〜」って騒ぎじゃないです。昨日今日は突然の豪雨だし。長めの盆休みで自堕落な生活続けてたツケが、当然のごとく来てますです。おまけにこの暑さ・・・。いかんいかん。


ところで、ちょっと前に近くの人との会話で「出不精な自分がクルマ買い換えてバイク買ってしたら、よく出歩くようになって、最近デジカメ買い換えてからさらにどっか出かけたくなって〜」って話の流れで、その写真とかをblogに付けてることをしゃべりました。さっそく見ていただいたそうで、うれしいやらこっぱずかしいやら。私が出不精で面倒くさがりなのを知ってるので、よくblog続けてるなと感心されたり(笑)。いや、私自身よく続けてるなと感心してます〜。

その方も写真とか好きな方(私よりかは全然レベル上)なのですが、ひまわりの写真を広角で撮ったのいい感じとほめてもらいました〜。私自身はCaplio GX100で撮った中では、東尋坊が一番好きかな。その頃は買ったばかりもあって、ほとんどカメラに任せっぱなしだったけど。と言うか、今は欲を出して色々設定を変えたりして撮ってみたものの、結局いじらない方がよかったかも・・・という深みにはまってて(トホホ)。

GX100、面白いんだけど難しい〜。もっと精進せねば、と、次カメラ持ち出せる日が待ち遠しくなるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/20

ソシテ、ニチジョウニ

実家から世を忍ぶ仮の住まいに戻ってきました。また明日から日常が始まります。

いや、しかしお盆はめちゃくちゃ暑かったですね。今週から少し和らぐって話だけど、どうなんだろう・・・。


夏の思いで。甥っ子姪っ子たちと庭で花火。

R0010544

私のつたない腕ではこれが限界・・・。

R0010543

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/18

アサガオ

まだ実家でまったりしてます。

親が庭に朝顔を植えていました。自堕落な生活送ってて起きるのはいつも昼前なので、当然ながらそんな時間に朝顔が咲いているわけはありません。ただ昨日の朝は夜更かししすぎて朝を迎えたので、しぼんでいないきれいに咲いてる朝顔を見ることができました。結局自堕落な生活に変わりないんだけど。

R0010563

なんか、昔まだ小さかった頃の夏を思い出します。

R0010560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/17

ナツゾラ

盆休みで実家帰ってます。ケータイモデムでのアップロードはさすがにつらい・・・。

一昨日までは甥っ子姪っ子たちで盛り上がっていたのですが、その子たちも帰ってまったりした時間が流れています。しかし暑いですね・・・。まぁ、どこにも出かけるつもりはないので、いいんだけど、ちょっとどころかめちゃくちゃアヅすぎます。

そんな夏の青空をCaplio GX100で。GX100、どうもオートホワイトバランスでだと、空の青さがいまいちな発色で撮れてしまいます。くすんだ薄紫色というか何というか。今回はホワイトバランスをオートから「屋外」に切り替えて撮影。するときれいな真っ青の空が撮れました。お〜、こんな色合いで撮れるのねと新たな発見だったんですが、今度は空以外の物体が色濃く写りすぎるような気がします。好みの問題かもしれないけど、空以外はオートの発色の方が好きかな〜。薄曇りの日とかは空が白飛びしちゃったりと、GX100で空の色をきれいに出すの結構難しい・・・。

R0010520

いや、しかし暑いです。全然冷夏でも何でもないないですね。40℃超えたところあるし・・・。

R0010524

R0010528

実家の周辺はちょっとは都会化してきたところもありますが、まだまだ田舎です。なので、夜とかはけっこう星がきれいだったりします。実家で暮らしていたときはそれほど気にもかけなかったですが、別の街で暮らすようになってこうして帰省してみると、改めてこんなに星空きれいだったんだって思います。昔に比べたらそれでも街明かりで見えにくくなったんですがね。

試しに星空を・・・って、GX100最長のシャッタースピード180秒くらいだとあまり軌跡が残らないですね〜。

R0010533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/10

Pirates of the Caribbean: At World's End

近くの映画館では最終日だったのですが、やっと観てきました、パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド。

今回もジョニー・デップの怪演が光ってました。さすがに人気シリーズの3作目だけあって安心して観てられたのですが、この作品の特徴でもある濃ゆいキャラが、今回初登場の中にはあまりいなかったかな〜と思います。まあ、1作目2作目に登場したキャラが濃すぎるからなんですけど。ストーリー的にもシリーズ最終なので、とりあえず主要キャラ全部にオチ付けないとって感じで無難に行ったよー、って感じだったかな。もっと奇想天外なエンディングでもよかったな〜。まぁ、でも1作目2作目を見た人なら絶対に逃すことできないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

ンハ〜〜〜

時間ぎりぎり間に合わなかったー!!

駐車場からいつもの道に出ようとしたら、えらい混んでたので「事故か!?」と思いとっさの判断で別のルートに切り替え。でも、そっちの道も混んでました・・・。

もういいやと思い、そのまま通過してドライブに(ヲイヲイ)。あてもなくほんとふらふらと、伊勢の方まで。本来そのつもりじゃなかったので、ナビも持っておらずほんと着の身着のまま。なので、途中訳のわからないすんごい狭い峠道走ったりしてました。

峠道を通り過ぎた後、安堵の気持ちでの一コマ。デジカメはEXILIM ZOOM EX-Z4。これはいつも鞄に突っ込んでいるので。最近Caplio GX100ばかりだったので、ボタン操作すっかり忘れてた。しかしすごい峠道だった。すぐに引き返したらよかった・・・。

Cimg3199


三重県度会郡大紀町にある道の駅 奥伊勢木つつ木館。

Cimg3204

Cimg3217

とろろ伊勢うどんの大盛り食べて帰りました。

Cimg3203

・・・っていうか、どこまで行っとるんじゃ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/06

レインボーライン

金曜日はどこにも出かけず土曜はいつものプチツーリングだったので、日曜はちょっと遠くへと思い、若狭の海を見に行ってきました。

行きはいわゆる鯖街道を北進。途中崖崩れのため迂回するところがあり、その手前で渋滞していまして思わぬところでへろへろ。


小浜に着いてお昼休憩。お寿司、お寿司〜。小浜市役所の正面にある、すし政本店ってところ。実のところ違うお店を目標に来たのですが、別口の仕込みでいっぱいいっぱいと言うことで、お断りされました・・・残念。で、急遽近くにある店で入ったのがここ。


R0010468

R0010466
お造り〜。

R0010467
お寿司〜〜。

予定よりちょっと予算オーバーだったですが、んまかったからよしとする。生中をキューっと行きたいところですが、我慢我慢っ!!


腹ごしらえも終わったし、ツーリング。まずは、小浜湾の北東にそびえる久須夜ヶ岳へ続くエンゼルラインというドライブウェイ。以前は有料だったそうですが、今は無料です。

R0010473

頂上では、小浜湾や若狭湾、越前岬、常神半島を見渡せる大パノラマ。

R0010471

なんですが、ちょっとかすんでるかな・・・。あと頂上は単に駐車場になってるだけでちょっと寂しいかも。景色を見るところももう少し草が刈られていればいいと思ったんですが、無料だし仕方ないか。どちらかというと頂上での景色より、途中に見え隠れする真珠いかだや小舟の浮かぶ景色がよかった感じ。


小浜湾、若狭湾を眺めながらまったりと流してると、三方五湖が見えてきました。

R0010477


次は、三方五湖レインボーラインというドライブウェイ。ここはエンゼルラインと違って有料道路。まぁ、どちらも峠道という意味では大差ないんだけど。途中、三方富士といわれる梅丈岳山頂に展望台が設けられています。こちらの展望台はおみやげ屋さんもあるし、山頂に行くためのリフト・ケーブルカーもあってなかなかの観光スポット。

R0010512

リフト乗って上に上がりました。お〜、三方五湖が一望できて絶景です。

R0010483

R0010488

一方には三方五湖、その反対側には若狭の青い海とすばらしい景色です。正直、苦手な峠道と暑さで、ここに到着した頃にはクタクタだったんですが、来てよかったです〜。

R0010490

R0010499


五木の園。地元、三方郡美浜町出身の五木ひろしさんを讃えて。

R0010482

五木さんの歌声が聞こえてきますよ。

R0010492

ん!? あらゆる鉄柵に南京錠がいっぱい。

R0010500

誓いの鍵と言って、無人販売されているのでした。しかしすんごい数の南京錠。

R0010496

鍵発祥の地と言われるインドから送られたという、でっかい南京錠。誓いをかけてきた人は最後にこの錠前の誓いの字に触れていけばいいのだそう。

R0010508


この場所、2006年7月に「恋人の聖地」の一つとして認定されたんだそうです。恋人の聖地認定がどういう効果があるのか不明ですけど、なんか今回ピンで来た自分が悔しい・・・。

R0010493

悔しいから、ピンでブルーベリーソフトクリーム買って食べたぜっ!!

R0010506


いや、恋人同士でも友達同士でも、家族でも、ピンでも、とってもいい景色でほんとお薦めですよ。

R0010507

R0010511


帰りは鯖街道ではなくて、敦賀の方まで行ってから北陸道に乗ってそのままずっと高速で。でーっかく大回りに琵琶湖を回ったことになるのかな。夏休みということもあってか、今日は何カ所か渋滞箇所がありました。暑かったですが、バイクで行って正解だったみたい。すり抜けはあまり好きじゃないけど、こういうときはバイク様々。今日は新しく付け替えたヘルメットのカラーシールドが効果発揮しました。私のGSR400、ウィンドウシールドも付けていない素のネイキッドなので、風圧を嫌って高速道路でも割とのんびり巡航してます。なのですが、このときのエンジン回転数6,000前後って、このバイクの振動が一番激しいときなのよね。4気筒エンジンだから、単気筒・2気筒に比べればましなんでしょうけど、高速で長時間走ってると手足が痺れて・・・。おまけにバックミラーもぶれてほとんど見えないし。ちょっと惜しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

ナツマツリ

風はそこそこ強かったけど、この辺は雨が降らない台風でした。なんか今回も台風一過って感じのカラッとした天気にならないで、ちょっと残念。

前回のバイク旅の時にハイビームが点かなくなっているのに気づいて、直してもらいにバイク屋さんに。前もって注文していたヘルメットのカラーシールドも到着していたので、早速修理してもらってる間に取り替え。この時期の炎天下の直射日光は、やはりきついですから。ハイビームの修理(あ、原因聞くの忘れた)と一緒に、アイドリング時の回転数が下がってきていたのでついでに調整してもらいました。

このままうちに戻るのも何だし、またいつものコースをプチツーリング。

これ、カラーシールド。シルバーミラー。見た目ちょっと厳ついかな〜。効果はいい感じ、日光の直射を和らげてくれます。かぶっているとき、少し顔が写り込むときがあるのがちょっと残念。

R0010437


夏は暑いです〜、当然だけど。ひとっ風呂汗を流しに、やぶっちゃの湯に。ん!? なんか、えらい混んでる・・・と思ったら、今日は島ヶ原の夏祭りがやぶっちゃの湯の駐車場で行われていました。知らなかったのですが、とりあえずバイクで行ったのは正解だった。

R0010438

R0010439

R0010440


夜8時半から花火が打ち上げられるとのこと。ということで、ひとっ風呂浴びてゆったり体をほぐした後、夕ご飯食べて時間を待ちました。お風呂、めちゃ込みかなと思ったけど、想像してたより混んでなくてよかった。

夜暗くなると、提灯の明かりとかでいかにも夏祭りって雰囲気になりますね。

R0010443

R0010444

R0010442

ステージの演目も最後を迎え、いよいよ花火打ち上げ。

お〜、きれい〜。当てにしていたわけでなく偶然その日に立ち寄ったのですが、見ることができてよかったです。

R0010461

カメラのフレーム収めることできるかなと、何回か挑戦したんですが手ぶれしまくりで駄目でした・・・。その分、肉眼に収めておきましたです。

R0010464


ヘルメットのカラーシールド、夜暗いときはさすがにちょっと見にくい・・・。かといってシールドをあげたままだと、目にゴミが入るし(コンタクトレンズなのでかなりきつい)、虫突っ込んでくるし。

全然見えなくなって駄目ってほどでもないし、ま、仕方ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/02

バイクタビ : エピソード

今回のぶらりバイク旅、123のエピソード(ってそんないいものじゃないって)。


余部橋りょうも見れたし満足満足で、ゆったりと帰路についていたのでした。前日その日とまさに真夏日で、歩いているときはもちろん、バイクでも渋滞や信号待ちの時はかなり暑かったですが、新しく買ったバイク用メッシュジャケットのおかげで快適でした。


周りもすっかり暗くなって中国自動車道で西宮にさしかかった頃、ぽろぽろと雨のしずくがヘルメットのシールドに・・・。道案内用にMio DigiWalker C323をハンドルバーに装着して走っていたので、「やば〜、次のサービスエリアまでもつかな〜」と、最初少し手でナビをかばいながら走っていたのですが。もちませんでした・・・。

桶をひっくり返したかのような、超土砂降りの大雨に!!

ひぃ、ナビがナビが・・・というか、夜の高速でこんな土砂降りで免許とって半年ちょっとのバイク乗りがこのまま走ってて大丈夫なのか〜〜〜〜!?

・・・ナビ以前に自分の身の危険を感じ、次のサービスエリアまでとか悠長なこと言ってないで、すぐに高速降りましたです。すぐ近くのファミレスの駐車場に立ち寄って、すかさずナビをタオルでぬぐったんですが。どう考えても中に雨水進入してるよな・・・インター降りる頃にはなんか暴走してたし。


雨はしばらくたってすぐにやみましたが、リュックもタンクバックも新品メッシュジャケットもズボンもパンツもびっちょびちょ。リュックとタンクバックの中はまだ大丈夫だったみたいで、デジカメはセーフでした。これでデジカメもびちょびちょだったら・・・。

とりあえずこの後降っても大丈夫なように鞄の中身をビニール袋に入れて、いつでも止まれるようにそれからずっと下道で帰りました。おそるおそるナビのスイッチ入れたら一応点いて動作してくれましたので、動作確認もかねて道案内してもらいながら。ただ、雨水が浸入してないわけないと思うので、後々内部が腐食して動作しなくなるかも・・・。ま、しょうがないか、濡れちゃったものは。


ん!? バイクのハイビームが点かなくなってる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

アマルベ

ぶらりバイク旅。の、2日目の続き。

白兎海岸、鳥取砂丘、浦富海岸と鳥取の日本海風景を眺めながら、東に進路をとり兵庫県へ。美方郡香美町にある、JR西日本・山陰本線が走る余部橋りょう(余部鉄橋とも呼ばれる)にやってきました。

R0010409

トレッスル橋という形式の鉄橋で、1912年(明治45年)開通とその歴史はかなり古いのですが、この形式では今でも日本最大級の鉄橋です。長さは310.59メートル、高さは41.45メートルあります。私は残念ながら鉄ちゃんではないので全部受け売りですが、是非肉眼で見てみたいと思いやってきました。


R0010410
(GSR400と余部橋りょう。ぶらりバイク旅と言いながら今回唯一のバイクのショット)


是非というのも、この鉄橋、過去に突風による痛ましい列車転落事故もありましたとおり、構造上や立地上の問題で安全確保やその費用が難しくなってきたとの理由で、コンクリート橋に掛け替えられることが決まったからです。架け替え工事の起工式が今年の5月27日に行われるとニュースで知り、その前に見てみたいな〜と思ってたのですが結局行けずで残念がってました。が、どうやらまだ姿を拝むことができるというのを知り、今回目的地の一つに選んだのでした。

R0010411

正直現地に着いてみるまでは、ほんとに見ることできるか不安でした。すでに足場とかが組まれてて白い布とかで覆われてるのではと。ですが、全然大丈夫でした。橋下の一部の場所が造成されているようでしたが、橋自体にはまだ手はつけられていないようです。

R0010419

Caplio GX100の広角が生きるはずなんですが、私のつたない腕が足を引っ張る・・・。迫力の一片でも伝わってるでしょうか?

R0010432

R0010423

鉄橋の朱色のペンキ(今年塗り替えたばかり)、山の緑、遠くに望む日本海と青空が絶妙のバランスです。

R0010422

R0010426

R0010431


餘部駅の撮影ポイントより。う〜ん、来てよかったです。

R0010430

架け替え完成予定は2010年とのこと。観光的価値もあることから一部を残す案とかも出ているようですが、全景を見ることができるのはあとわずか。いつまでその姿が拝めるのかわかりませんが、今ならまだ大丈夫だと思います。まだ見に行かれたことない方は、思い出に是非!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »