« デジカメ | トップページ | 54000ッス »

2007/06/30

タヌキ

満を持して買った新しいデジカメ、リコー Caplio GX100。いてもたってもいられなくなって、説明書の基本操作部分だけ読んで、バッテリーの充電終わったら早速クルマ出して撮りに出かけました。

やってきたのは、お気に入りのいつものコース、R307沿いにある信楽焼のお店の一つ。いつも通り過ぎるだけだったし、信楽焼の狸さんたち、一度フレームに収めておかなければと思い。

R0010004

R0010007

狸さんいっぱい。

R0010008

R0010009


Caplio GX100、形はいかにもカメラですってデザインです。高さは今持ってるEXILIM ZOOM EX-Z4とほとんど変わらないですが、少し横長。スタイリッシュとは言えないけど、その分持ちやすく手にしっくりきます。なんか、他のスタイリッシュなのよりも、積極的にカメラで撮りますって気持ちにさせてくれます。それでいてコンパクト。ちょっとさわっただけですけど、第一印象はグッドです。

本当は、絞りやシャッタースピードも手動で変更できるのですが、まだ基本操作だけでよくわかってません(笑)。なんで、今回はオート設定のまま。広角を生かしたショットも撮り切れてないです・・・。う〜ん、徐々に勉強していって、このカメラならではのショット撮れるように努力しますデス。


お、マクロ撮影してみて、ちょっと感動した!

R0010002

EXILIM ZOOM EX-Z4はマクロはちょっと弱かったので、こういうショットは苦手でした。これだけでも、このカメラ選んでよかったと思う。なんかマクロ撮影、はまるかも(笑)。

|

« デジカメ | トップページ | 54000ッス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タヌキ:

« デジカメ | トップページ | 54000ッス »