« チチノヒ・ハハノヒ | トップページ | POSEIDON(BlogPet) »

2006/06/21

MX-5 Roadster Coupe

ここ最近では、検索系からこのblog来られる方のキーワードのトップは「ロードスター CC」でした。この記事を投稿したからなんですが、眉唾物だわな〜と思ってました。ネタ元があの雑誌ですし(笑)。

が、どうやら本当だったみたいです、正式に発表されました!!

マツダは、ブリティッシュ・モーターショー(一般公開:2006年7月20〜30日)に、電動開閉式リトラクタブルハードトップを持つ「MX-5 Roadster Coupe」を出展すると発表したそうです。

Roadstercc_01

【ロンドンモーターショー06】マツダ、ロードスタークーペ 出品!!(from Respense)
マツダ、ブリティッシュ・モーターショーにハードトップの「MX-5」を出展(from Nikkei Tech-On!(要ユーザー登録))

発売することを発表したわけではなくて、あくまで出品することを発表した、です。でも、ショーのコンセプトモデルにとどめる感じではなさそうですね。詳細はプレスデーの7月18日の11時45分(現地時間)に発表されるとのことですので、検索系でこのblogに来られた方々、じっくり待ちましょうではありませんか!

って、前記事ではちょっぴり否定的なこと言っておきながら調子よすぎるって? いや、でも正直なところ、やっぱし気になってるんです(笑)。

ちなみに日本での車名は「ロードスター パワーリトラクタブルハードトップ」、北米では「MX-5 (Miata) Power Retractable Hard Top」となるそうです。長っ。

|

« チチノヒ・ハハノヒ | トップページ | POSEIDON(BlogPet) »

コメント

・・・売れるでしょうね。
アメリカ人って日本人より更に
めんどくさがり屋ですから。

でも、これが欲しくなる気持ちは
よーくわかります。楽ですから。

投稿: 水色 | 2006/06/21 01:02

スクープ情報系の雑誌にも記事が載り始めましたね。

それらによると、気になってた重量増はルーフ部分に強化プラスティックを採用することで、現行タイプに比べ30kgほどの増で抑えられたそうです。これならライトウェイトスポーツを楽しみたい、けど幌はちょっと・・・というめんどくさがり屋さんも納得でしょうか(笑)。

ちなみに開閉に要する時間は15秒前後だとのこと。ニッポンのクルマなのでサイドブレーキを引いて停車していることが前提になるようですが、このくらいの時間なら信号待ちでも気兼ねなくできそうです。

気になるお値段は、現行タイプより30万円アップ程度で済みそうだとのこと。

あくまで噂であって、正式には画像と車名、ブリティッシュ・モーターショーで発表することしかまだリリースいないわけですが、本当ならこれはかなり売れるかも。

投稿: えむいな | 2006/06/29 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MX-5 Roadster Coupe:

« チチノヒ・ハハノヒ | トップページ | POSEIDON(BlogPet) »