« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006/06/30

39000マデキテ

多分気のせいだと思うのですが、6月過ぎるの速かったです。な〜んもしてないや。どこにも行ってないし・・・。

38000ではまだ一縷の望みはあった(と思いたかった)のですが、次は4年後か。オシムジャパンになるのでしょうかね、やっぱし。結局オシムを選ぶのならばむしろ、ジーコよりも前に選ぶべきだったと思うのですが・・・。何はともあれ決勝トーナメントを見ていると、結局アジアのレベルはまだまだだと言うことですかね。地元開催に浮かれていたのかもしれないです。まあまずは残りの決勝トーナメントを楽しみますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

POSEIDON(BlogPet)

前は豪華セットと大画面などかけたCG+豪華セットと大画面やいいのでは作品と言った方がいいのでは
前はカーンたちが、あくまで同じ題材を基にした別のでは
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大ちゃん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/21

MX-5 Roadster Coupe

ここ最近では、検索系からこのblog来られる方のキーワードのトップは「ロードスター CC」でした。この記事を投稿したからなんですが、眉唾物だわな〜と思ってました。ネタ元があの雑誌ですし(笑)。

が、どうやら本当だったみたいです、正式に発表されました!!

マツダは、ブリティッシュ・モーターショー(一般公開:2006年7月20〜30日)に、電動開閉式リトラクタブルハードトップを持つ「MX-5 Roadster Coupe」を出展すると発表したそうです。

Roadstercc_01

【ロンドンモーターショー06】マツダ、ロードスタークーペ 出品!!(from Respense)
マツダ、ブリティッシュ・モーターショーにハードトップの「MX-5」を出展(from Nikkei Tech-On!(要ユーザー登録))

発売することを発表したわけではなくて、あくまで出品することを発表した、です。でも、ショーのコンセプトモデルにとどめる感じではなさそうですね。詳細はプレスデーの7月18日の11時45分(現地時間)に発表されるとのことですので、検索系でこのblogに来られた方々、じっくり待ちましょうではありませんか!

って、前記事ではちょっぴり否定的なこと言っておきながら調子よすぎるって? いや、でも正直なところ、やっぱし気になってるんです(笑)。

ちなみに日本での車名は「ロードスター パワーリトラクタブルハードトップ」、北米では「MX-5 (Miata) Power Retractable Hard Top」となるそうです。長っ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/20

チチノヒ・ハハノヒ

滅多なことでほんと気まぐれなのですが、思うところがあって今年は母の日と父の日に贈り物しました。ま、インターネット通販で注文しただけなんですがね〜。


母の日には、掃除機。なんか、実家帰ったときに、奥の部屋の片隅に置かれてるのが、ホースにガムテープなんか貼られてて、みすぼらしいなあと前々から思ってたの。流行のサイクロン式か今まで通りの紙パック式か迷ったんですが、結局サンヨーのどっちもいけるタイプにしました(笑)。私の親ですから、サイクロン式にしてもそうそうフィルターの手入れとかしないでしょうし、紙パックも付けて。でもティッシュ一枚挟むだけでってのが偉く気に入ったみたいで、紙パックなしで使ってるみたいです。


父の日には、電話機と血圧計。いや・・・母の日のはすぐ思いついたんですが、ちょっと強引です(苦笑)。電話機は、今使ってるのが留守録機能が壊れたので、逆にこっちが付けておいて欲しかったの。ケータイ持ってないからね、うちのパパママ・・・。なんか電話工事必要(らしい?親曰く)なのでまだ設置はしてないそうですが。血圧計は、両親どっちも高いらしくて通院してると聞いて、普段の体調管理のバロメータにと。まあ、これで測ったからって健康になる訳じゃないし、医者無精にはなって欲しくはないけど。でもそこはうちの親!! さっそく二人で測りまくってるそうです(笑)。


まま、とりあえず二人とも喜んでくれたみたいで、こっちもそれ聞いてこそばゆいですが嬉しかったです。ちょっとは親孝行になったかな??
来年はたぶんやりませんし〜気まぐれですから(笑)。他のことでは孝行できずにいるけど、まあ、長生きしてくださいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

37000ニナリマシテ(BlogPet)

昨日、えむいなが
5月にウデドケイ系からこのblogに来られた方々は、この記事に飛んでこられてるようです。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大ちゃん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

38000、ゴールゴールゴール、プリーズ!!

37000から、日中は30℃を超える日も出てきましたし梅雨入りしましたし、う〜ん体調管理が難しい季節になってきました。

そして始まりました。サッカーワールドカップ!!

じめじめした天候を吹っ飛ばすような、日本チームの最高の出だし・・・は、もう皆さんもご存じのようにかないませんでした。結果的に、経験豊富な名将と、プレーヤーとしては神様とまで言われながらもまだまだ実績の少ない監督との、采配の差が出てしまったですね。う〜ん、昨日はなかなか寝付けなかったよ。

イラン、日本、今試合中ですが韓国。アジアでは押しも押されぬ強豪国ですが、世界との差をまだまだ感じます。

日本にとって厳しい状況ではありますが、それは何も一試合目が終わってからわかったことではないですし、次のクロアチア戦でこれまで通りの力を発揮して、まずは一勝!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/09

ソシテ、ツユイリ

お昼前から降り始めた雨は、夕方には大降りに。そして梅雨入りに。

早く明けて欲しいですが、そしたらもう夏か・・・。暑くなる前に晴れる日を見計らって、どっか出かけますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

POSEIDON

34年前に公開された、パニック映画の先駆けであり名作でもある「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイク作品です。

巨費をかけたCG+豪華セットによる現代風アレンジは、まさにハリウッド映画ならではですね。安心してと言うとパニック映画に対してどうよ、ですが、ほんと最初から最後までスカーンと見られる映画だと思います。オリジナル版と比較してどうよと言うと意見は分かれるでしょうが、あくまで同じ題材を基にした別の作品と言った方がいいのでは。そう言う意味では、オリジナル版を知ってる人も知らない人も楽しめるいい映画だと思います。大画面で是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/07

ウデドケイ(BlogPet)

えむいなが
マトリックスで一躍有名になったウォシャウスキー兄弟が脚本・制作と言うことですが、マトリックスのようなのを期待するとヨすかしにあうかも。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「大ちゃん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

ヨヤクウケツケ、Coupé 407

本日、プジョー・ジャポンがクーペ407(頭にクーペと名乗るのが正式名称な模様)の日本国内予約受付を開始したそうです。

407coupe_00

プジョーのフラッグシップ、クーペ407の予約を受け付け(from Respense)
プジョー、新型「407」クーペの予約受付を開始(from Nikkei Tech-On!(要ユーザー登録))
プジョーの新たなフラッグシップ「クーペ407」予約受付開始(from webCG)

発売は7月7日。今回導入するモデルは、3.0リットル可変バルブタイミング機構付きV6エンジン&アイシンAW製6速ATで、左/右ハンドルを設定。内装では、日本専用装備としてHDDナビゲーションシステムと「マルチファンクションディスプレイ」を標準搭載。407シリーズでは唯一「インテグラル・レザー・インテリア」を採用。 価格は549万円(消費税込み)。

欲しいです・・・買えないけど。試乗だけでも・・・。左ハンドル選べるところも心憎いです。2006年には250台の販売を目標とのことですが、結構行くんではないでしょうか。2.2リッターのMT車とか導入しても面白いかも(売れないだろうけど・・・)。


6月6日追記:
スペシャルサイト、coupe407.jpもオープンされましたね。斜め後ろから見たおしりがセクシーです。

407coupe_01_1

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/06/04

ツユマエ

梅雨に入る前に思いっきし、オープンを楽しもう〜髪も切ってスッキリしたし、と土日当てもなくふらふら〜とツーリング。

でも、昼間暑いよ。外気表示30℃超えてるし・・・。いきって(る訳ではないですが・・・)屋根開けて走ってましたが、信号で止まるたびにやっぱ閉めてクーラーを、と心の葛藤が続く2日でした。5月は結構雨降ったけどな・・・。もう夏か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/02

ウデドケイ

お気に入りの腕時計。

Cimg2472

5月7日に修理に出していたの、出来上がったとのことで今日引き取りに行ってきました。
ここのメーカーでは中身の修理はオーバーホールではなくて、ユニットまるっぽ交換。この辺が機械時計好きな方たちには毛嫌いされるところか。点検または修理価格は時計によって一律。ま、ある意味わかりやすいです。これなら明らかに時刻が狂ったり止まったりしてからでもよかったな〜。でも中身まるっぽ交換してこの値段って、購入価格って一体・・・。とは言え、オーバーホールより値段高いしな・・・。結構それなりの時計もう一つ買えちゃうよ。その代わり携帯用ケースとメンテナンスキットがサービスで付いてきましたが。

Cimg2477

う〜ん、ブランドものの感覚はようわからん〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »