« 1000コエタ | トップページ | R307 »

2004/11/18

トランスフォ〜ム

我が307CCを輩出した偉大なる(?)フランス自動車メーカー、プジョーの僚友シトロエンではC4というクルマがもうすぐ発売されます。日本ではまだ先でしょうが、いわゆるCセグメントカーで現行のクサラの後継という位置づけです。

そのC4のTVコマーシャルが彼の地イギリスでも11月15日から放映開始されたそうですが、そのフィルムではC4がとんでもないことになってます!!

こちらのイギリス・シトロエンのC4のページでも見ることができます。ページの左下にある「SEE THE TV AD」をクリック。(私の環境では、ちとFlashが重いっ)
また、こちらでは静止画像が見れます(from Response)。

いや〜、307CCも顔負けの変形ぶりですねぇ(笑)。

やっぱし、ボタン一つでできるんでしょうか。変形後は車酔い(ロボット酔い??)しそうだけど・・・。


余談ですが、シトロエンは今年世界ラリー選手権(WRC)マニュファクチャラーズ部門優勝を決めた「クサラ WRC」の後継として、このC4をベースにした「シトロエンC4 WRC」を翌2005年末より投入し、2006年にフル参戦させる予定であると2004年9月7日に発表していました。

ですが、ご存知の通りPSAプジョー・シトロエン・グループは、2005年限りでWRC活動を終了すると11月4日に発表しました。
「現在の自動車業界の置かれている厳しい状況を考慮して」とのことです。私はF1以外のモーターレーシングはほとんど無知に等しいですが、今自分が乗ってるクルマをベースにしたWRカー「プジョー307 WRC」が(今年は初投入ということでいまいちでしたが)後1年で見れなくなるというのは非常に残念に思います。

「シトロエンC4 WRC」は幻に終わるのかな??

|

« 1000コエタ | トップページ | R307 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォ〜ム:

« 1000コエタ | トップページ | R307 »