« トリフン | トップページ | シワス »

2004/11/30

ゴトウチナンバー

“ご当地ナンバー”導入、要綱決まる(from Response)

ご当地ナンバーを新設できるのは、自動車の登録台数が計10万台以上の市町村の集合体。使用できるのは、「紀州」「加賀」といった旧国名や、「仙台」など行政区画など、一般に認知されている地域名です(仙台ナンバーってなかったんだ!)。ただし原則漢字2文字(例外として4文字までは認められる)で、ローマ字は認められないそうです。05年5月末まで都道府県からの要望を受け付け、登場は06年度になるとのこと。

つまり、「伊豆」「会津」ナンバーができるかもですね。
「紀州」はどうよ!? いや、紀州の方を馬鹿にしてるのではなく、生まれと育ちが紀州なものでわたくし。

う〜ん。でも、私はこれに関しては正直あまりこだわりはないなあ。


それよりも、ナンバープレートのデザイン自体の変更をぜひっ!!

もし欧州各国の様に横長デザインになれば、国産車の欧州への輸出や逆に欧州車の輸入でも、ナンバー周りのデザイン変更をせずに済むし、フロント側はエアインテークや空力デザインの邪魔にならなくなる等、いい事があっても逆にデメリットは無いような気がするのですが、どうでしょう? 一気に全てのクルマをというお役所考えでは変更コストもかかるでしょうがね。国産車なら今後発売されるクルマから、欧州車なら希望者からとか、徐々に自然切換えしていくのならいけると思うんだけどなぁ。

もし実現すれば、私のクルマの『こまったちゃん』も一気に解決・・・なんですが。

|

« トリフン | トップページ | シワス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴトウチナンバー:

« トリフン | トップページ | シワス »