« キー | トップページ | ワイパーコントロール »

2004/10/05

キョウノテンキハ

朝から雨です・・・。
このクルマでの初のレイン走行ということになります。そうなら、昨日カブリオレモードで走っておけばよかった。ま、ワイパーの調子を見る絶好のチャンスだと、ポジティブに考えてみる。307CCのワイパーブレードは、エスティマとかのように八の字に両方のブレードが開くタイプのものです。こういう系統の車種では珍しいと思います。フロントウインドウが縦にも妙に長いですから、この方が拭き残しが少ないんでしょうね。まあ、それはCCだからというよりも、307全部がこのタイプな訳ですが。ただ、CCでは拭き上げる部分が全てゴムでできているという違いがあります。だから自分でゴムを代えようと思っても、多分ごく一般的なクルマの部品屋さんには置いてないでしょうね。オートバックスとか・・・。

|

« キー | トップページ | ワイパーコントロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55848/1597069

この記事へのトラックバック一覧です: キョウノテンキハ:

« キー | トップページ | ワイパーコントロール »